ダイエットサプリの情報まとめサイト。健康的に痩せるサプリを紹介します!

食欲抑制系サプリ

ダイエットサプリ

多くの人が「痩せたい!ダイエットしなくては!」という気持ちをもっていると思います。

今までにも非常に多くのダイエット方法が考案、発表され一大ムーブメントを起こしましたがいつの間にか消えてしまったものが大多数です。

摂取カロリーよりも消費カロリーを増やせば、間違いなく確実に痩せることは判ってはいるものの、運動量を増やし運動する習慣を維持することは実際にはナカナカ難しく、運動量を増やすことができない問題が、ダイエットを決意した方の前に大きく立ちはだかるのが現実です。

逆に考えると、食事の量を減らすのがもっとも簡単なダイエット方法と言えるでしょう。

しかし、食事を減らすというのも強い精神力を必要とし、うっかり気持ちのタガが外れたときに我慢していた分以上に食べてしまうこともあります。

食べてしまった後には後悔が残るのですが「やはりダイエットは永遠のテーマかも」という気持ちになってしまうのも事実です。

もし、サプリメントを摂取するだけで簡単に食欲を抑えることができたら、どんなにか楽にダイエットできるのに!と思いませんか?

今回は現代人の悲願ともいえる「飲むだけで食欲を抑制できるダイエットサプリ」にスポットライトを当てて紹介します。

日本国内で販売されている食欲抑制サプリメントの中からおすすめのサプリメントを紹介します。

食欲抑制サプリにはどんな効果があるのか?

ダイエットサプリ

育ちざかりはとっくに超えているのに、沢山食べても満腹感を得られないのはなぜでしょう?

満腹感というものは人間の脳で感じるのは既にご存知の方も多いと思います。

人間の脳に働きかけるのは次に挙げる成分です。

ドーパミン

気持ちが大きく揺れたり興奮したとき、何かに夢中になっているときには空腹感を感じません。

これはドーパミンが多く分泌されて脳が興奮状態に入っているために空腹感を感じなくなっているからです。

残念ながら年齢を重ねるごとにドーパミンの分泌量は減少していきます。

人為的に分泌を制御することは難しいですが増やすことは可能です。

ストレス

人間がストレスを感じた状態になると、副交感神経が体をリラックスさせようと作用します。

ストレスを感じているときに甘いものを食べたら急に眠くなったことはありませんか?
これも副交感伸家の働きなのです。

しかし、この作用が続くと、肥満の原因と成ったり消化器官に負担がかかり体調不良の原因になりかねません。

市販されているダイエットサプリメントのタイプは4つに大別することができます。

〇食べ過ぎないように脳に満腹感を錯覚させるタイプ
〇ストレスを抑えるタイプ
〇糖質や脂質の吸収を妨げ摂取エネルギーを抑制するタイプ
〇それぞれの長所を集めた総合タイプ

この中で今回紹介するものは「食べ過ぎないように脳に満腹感を錯覚させるタイプ」の食欲抑制サプリメントです。

運動する時間を確保できない忙しい方や、運動の習慣を持つことができない方、そして食べたい気持ちの誘惑に負けてしまう方などにおすすめできるサプリメントと言えるでしょう。

サプリメントによる食欲抑制のメカニズムとは?

ダイエットサプリ

人間の食欲はストレスによって増進され、ドーパミンの働きによって抑制されることは既に紹介しました。

脳の満腹中枢に働きかけるタイプのサプリメントはこのドーパミンの働きに注目し、ドーパミンの分泌を促進させる効果のある「カフェイン」、「ガルニシア」や「ギムネマ」、「カプサイシン」や「フーディア」、「アフリカンマンゴーエキス」、「グルコマンナン」などを含むサプリメントは食前に服用することで効果を発揮します。

この成分は過剰摂取すると体質によっては不眠や高血圧、肝機能低下などの副作用が発生する可能性があります。

一度の摂取量を増やしても早く痩せることには繋がらず、副作用だけが目に付いてしまうことにもなりかねませんので、用法用量はしっかり守って服用しましょう。

また健康状態の良好な人間の体は栄養素が足りたことを無意識のうちに判断し、満腹感を覚えるようになっています。

上記の食欲抑制効果のある成分と「酵素」や「酵母」を同時に摂取すると、体に必要な栄養素を効率よく体内に行き渡らせることができ、肉体的にも満腹感を感じさせることができます。

一方食欲を増進させるストレスに対しては、精神安定効果のある「ギャバ」や「セントジョーンズワート」などが挙げられます。

しかしこれらは、脳を興奮状態にして食欲を抑制する働きを行うドーパミンの分泌を抑制する働きもあると言われているために、服用量を誤ると食欲抑制効果が低下する可能性があります。

一方、サプリメントを服用することで物理的に満腹感を得ることができるサプリメントも存在します。

こちらは、こんにゃく成分など低カロリーな食物繊維が主原料となっています。

食前に服用すると、胃の中で食物繊維が膨れることで胃の中の容積を小さくして食事の過剰摂取を抑える働きを行います。

胃袋内の多くの容積を食物繊維や、配合されているハーブで満たすことで整腸作用や便秘解消の効果も期待できます。

どちらのタイプのサプリメントも、食事の30分ほどまえに服用することで効果が得られ、服用の際にはコップ1杯程度の水かぬるま湯と一緒に服用することで一層の効果が得られます。

食欲抑制サプリメント服用時に注意すべきこと

ダイエットサプリ

自分の体質と相性が良く高い効果を得ることができる食欲抑制サプリメントと出会えればダイエットの苦労が激減するといえるでしょう。

その反面、長期間の服用は栄養失調に繋がりますので、服用期間には気を付けてください。

また海外からの輸入サプリメントの中には日本の薬事法で規制されている強い成分が含まれている場合もありますので、服用後次に挙げるような症状を感じた場合は服用を取りやめ医師に相談してください。

〇高血圧や不整脈
〇何日も続く不眠
〇動機やめまい、息切れ
〇強いまたは激しい頭痛
〇うつ状態
〇不妊

これらの症状が出た場合は、生命の危険に係わる可能性もありますので服用には十分気を付けてください。

 

食欲抑制系サプリのまとめ

ダイエットサプリ

食欲抑制サプリメントを解説してきました。

既に説明したように食欲は人間が生活をお送るために必要なエネルギーや栄養素を確保するために備えられたライフセーブ装置でもあります。

食欲制御アプリの長期的な使用は控えるようにしましょう。

特に最後に紹介したリデュースは効果は絶大な反面、体質によっては強い副作用が生じることがありますのでくれぐれも過少摂取は控えてください。

ダイエットの最終的な目的は「健康的な体を手に入れる」ことだといえるでしょう。

食欲制御サプリメントはあくまでもダイエット補助のための服用にとどめるようにしてバランスの良い食生活を目指しましょう。

🔝本当に痩せるダイエットサプリ

やせボン

「食欲抑制系サプリ」 一覧

no image

カロリストン

2017/09/01   -食欲抑制系サプリ

このページでは「カロリストン」を紹介していきます。 カロリストンは、カロリーを制限する食事と組み合わせることでダイエット効果を出すダイエットサプリです。 なので美容・ダイエットのためなら食事制限ができ ...

no image

ミスココ(Miss.CoCo)

大切なのは脂と糖のコントロール! 話題のミスココ(Miss.CoCo)で健康的に痩せる! ダイエット中に好きなものを食べても、勝手に食事コントロールをしてくれる都合の良いサプリメントがあったらと願った ...

no image

桑の葉ダイエットブラック

桑の葉ダイエットブラックの悪い口コミ 良い口コミ ご購入はこちら 悪い口コミ 「3ケ月飲んでいますが体重、見た目とも変わらずです。もともと、お通じは良いの方なので便秘の効き目に関しましては分かりません ...

Copyright© ダイエットサプリを人気順に安全性が高いおすすめ商品を紹介します!|やせボン , 2018 All Rights Reserved.